やっぱり30代婚活は失敗する?

やっぱり30代婚活は失敗する?

 

よく30代になってから婚活を始めるのでは遅いと言われることがあります。

 

確かに結婚は20代前半から30代後半が佳境ですし、20代を過ぎるとなかなか結婚できるチャンスも少なくなってしまうものです。
とくに年齢を気にする女性にとっては、30歳というハードルは一度越えてしまうと取り返すことのできないのです。

 

そのため30代婚活を行おうとしている多くの女性はその時期の遅さから20代との差異を出しつつ婚活に臨めば良いのかということを悩むことになります。

 

当然、婚活は誰でもカップルや生涯のパートナーになれるというわけではなく、失敗することの方がむしろ多いと言われています。

 

実際にお見合いの場合も一度や2度で決まることは少なく、何度も繰り返して相手を探していくという途方もない迷路へと進んでいくことになるのです。

 

いつ結婚というゴールにたどり着けるのかというのもわからない、いつまで続ければ辿り着けるのかもわかりません。
そのため途中であきらめてしまう人もいます。

 

それでも根気よく婚活を続ける人もいますが、婚活をする人々にとっては後者の方が今後の人生においても有疑義となってくるのです。